エミさんとはそれからもちょくちょく会うことになりました。
頻度としては月に2、3回。
多い時は週に1回程度。
誕生日の時はプレゼントを渡し損ねたのもあり、1週間に2回会ったりもしました。
そんなことを続けていくうちに、いつの間にか愛人のような関係に。

 

最初会った時は1万2千円のお小遣いという感じでしたが、最終的には1万円で落ち着きました。
お金の不要な関係というのも魅力的かもしれませんが、敢えてお小遣いという形を
続けることにしました。
それは、やはり私自身がお金という割り切った関係を望んだからです。

 

割り切りという関係は出会い系サイトを利用する上でよく耳にする言葉です。
本来の意味はお金とは無関係で単なるセックスフレンドを示す言葉かもしれません。
しかし、なかなか割り切るというのは難しいものだと思いませんか?
どうしても感情というものがついてきてしまいます。
恋愛感情が芽生えるとややこしいことにもなりかねません。
こちらは妻子ある身なので、お互いに詮索しない関係で居られるようにお金の関係を
続けることにしたのです。
その方がエミさんにとっても気が楽なようでした。
それに、お小遣いが入るっていうことも意外と嬉しいみたいですし。

 

まぁ、恋愛関係というよりはお気に入りの風俗嬢という感じでしょうか。
つまり、これが私なりの愛人契約なのです。
会う度に1万円とホテル代。
それから食事代。
月に3回会ったとして、エミさんに費やす費用は5万円程度でした。

 

愛人契約としては格安かと思っています。
エミさんとの関係はもう1年以上続いていますが、お互いに良い関係だと思っています。これからもこの関係を続けていけたらと思っています。

 

一つだけ注意点を挙げるとすれば、LINEでの連絡は意外と危険だと感じました。
LINEって投稿したメッセージを消せないんですよね。
削除しようとすると、今まで送ったメッセージも全て消さなければなりません。
でも、残しておいて、妻に見つかりそうになったりして、本当に危険でした。
皆さんお気をつけください。

 

パソコン一つで愛人が作れる
優良愛人募集サイトランキング
本物の愛人を作るなら優良サイトへの登録が必須です