LINEと同じく最近もの凄く普及しているフェイスブックやツイッターなどのSNSも愛人募集には向いていないと思います。ネットでは『ツイッターでお金持ちな男性にフォローされて愛人になった』なんていう情報が書いてあったけど、たぶんこれはガセネタだと思います。もしかしたら本当にそういう人がいるかもしれないけど、この人のように成就するには困難があると思いますよ。なぜなら相手の男性が果たして愛人契約を目的にしているのかどうかが不明です。もの凄くたくさんの人が利用しているというのは確かですけど、その中でどのくらいの人が愛人契約を交わす女性を探しているのか。きっとほんのわずかだと思います。ネットに情報を書いた人のように成功する場合もあると思うけど、それにはかなり時間がかかると思いますよ。そんな事している間に生活は益々苦しいものになっていきます。

 

それとSNSは基本的に本名で登録することになっていますよね。特にフェイスブックは本名での登録が原則になっています。これも愛人募集に向かない点です。裕福でお金持ちな男性の多くは、重要なポストについている方が多いです。その中には有名な会社の重役の人もいると思います。そんな人が本名をさらけ出して愛人を探していると思いますか?ただでさえプライベートが制限されている方たちなのに、自ら本名を出して女性との出会いを探しているなんていう事は絶対にないと思います。世間に醜態をさらすわけにはいきませんから。

 

それを考えると裕福な男性がSNSを利用して出会いを探すことは絶対にありません。だからSNSでこっちが必至になっていてもきっとお金持ちな男性と知り合う事はできないだろうし、たとえ知り合えたとしても、小金持ち程度の男性だと思いますよ。

 

パソコン一つで愛人が作れる
優良愛人募集サイトランキング
高条件の愛人を見つけるなら複数サイトへの登録を推奨します