「愛人」をテーマにサイトを比較してみますが、会員数に関しては、ポイント制のサイトということで累計会員数で表記しています。そのためなのか、サイトによって数字に色をつけているところもあるようです。あまりにも現状と食い違うところはあくまで独断により順位を下げさせてもらいましたのでご容赦下さい。
また出会い系の場合は会員数もさることながら、男女比というのは、愛人を求める上でも重要な数字です。出会い系サイトの女性の数は思ったほど多くないものです。YYCの例をとると男性が230万人のところ、女性は43万人ということで、この辺りが出会い系の現実でもあります。

 

ちなみにむかしはワクワクメールハッピーメールが、男女比で6:4といわれてました。出会い安さという点から、現在も似たような流れこのふたつのサイトにはあるものと思います。ただ、最近のデータはどこも公開されていないようで、この点に関してはあくまで憶測となります。

 

 

5点
ハッピーメール
2000年サイト創設
会員数400万人

 

ハッピーメールは会員数で実質的にナンバーワンになるように思いますが、最近では2年ばかりPCMAXの数字が堅調なため、どちらが1位なのか微妙なところです。一応ここではPCMAXと同時1位とすることにしました。

 

 

5点
PCMAX
2002年サイト創設
会員数400万人

 

PCMAXは2012年の後半あたりから、会員数を呼び込むさまざまな努力をいています。その甲斐があって、会員数を見ると数字的にはいちばん多くなりますし(YYCを除く)、盛り上がりという点でも会員数の伸びがウソではないことが感じられます。この勢いが続けばPCMAXハッピーメールワクワクメールと同じ仲間(トップサイト)に入るかもしれません。

 

 

4点
ワクワクメール
2001年サイト創設
会員数400万人

 

ワクワクメールの会員数は、しばらくの間ずっとトップを走り続けてきたのですが、4年前あたりから順位が変わり2位へと下がってしまったようです。またポイント制サイトの場合、累計会員数で表記することが一般的のようなので、ワクワクメールの会員数は2位よりもさらにランクダウンしたかもしれません。ここではあくまで表記されている数で判断させてもらいました。

 

 

3点
YYC
2000年サイト創設
会員数600万人

 

YYCの会員数は累計表示を意識的に取り入れてから急速に伸びを見せるようになりました。しかし、記憶に間違いがなければここ3年の間に300万人から600万人に増えていることになり、数字に間違いがあるかもしれないと思ってしまいます。数だけで捉えると、文句なく1位なのですが、おそらくワクワクメールよりは少ないはずです(ただそのことで、YYCを悪評するもではありません)。
またYYCはリアルタイムの会員数も表示していますが、こちらには約250万人と示されおり、こちらのほうは参考にして良い貴重なデータだと思います。

 

 

2点
Jメール
2000年サイト創設
会員数300万人

 

Jメールは2000年のサイト創設以来着実に数字を伸ばしており、ついに300万人を超えました。累計で300万人という数字は、他サイトと比較すると少ないのですが、この数字はおよそ誤りのないところだと思います。順位としては5位になりますが、決してその数は少なくはなく立派な成績だと誇れるでしょう。